実家のおせちと料亭のおせち

私の実家のおせちは、鶏肉と野菜の煮物と、刺身とオードブルです。たまに頼んだりしますが、手作りもあります。魚の汁物も昔からの手作りなので凄く美味しくて食べています。これは、祖母から習ったもので魚のだしで汁を取り酒、塩醤油で味を付けるというものです。またお椀に出しで取った魚を盛って汁をかけ、最後に白髪ねぎをのせたら完成です。またこれは、定番ですが、私が作るお雑煮です。鶏肉とレンコンニンジンのお雑煮です。人参とゴボウは、下茹でをします。鍋にごま油を引いて鶏肉を炒めて、色が変わったら酒、水、みりん、醤油などを入れて煮立ったら、先ほど茹でた、人参、ゴボウ、レンコンなどを入れて煮ます。これが結構旨いんですよね!たまにはということで、おせち通販2017 お取り寄せをみて、おせちを通販したこともあります。やっぱり高級料亭のおせちは美味しいですね。

20分くらい立ったら味見をして良かったらそのままで、薄かったら足す感じでいいと思います。後は、器にもって完成です。後は、酢だこを作ったり、オードブルとか、刺身を付けたりして我が家は、そうして年越しを過ごしています。夜は、年越しそばを食べるとかしています。今年は、旦那さんの実家で、おせちを食べることになります。作ることもありますが、やはり、そこの家の料理を覚えたいと思います。我が家のおせちを紹介しましたが、もう少しおせちの研究とかしたいと思います。
来年もみんなでおせちが食べられればいいな!と思います。